ASUS・DELL・Acer それぞれのChromebookを触り比べてきました。比較結果

スポンサーリンク

===ここから本文です===
chrome026

本日、ヨドバシカメラに行って、ASUS(持ってるけど)・DELL・AcerのChromebookをそれぞれ触り比べてきました。

ASUSは持っていると言っても、僕が持っているものではなくメモリ4GBの直販モデルではなく、どこでも購入出来るタイプのものです。

ASUSはこちら

ASUS(エイスース)C300MA-BLACK [Chromebook 13.3インチワイド液晶/SSD16GB/メモリ4GB/GoogleChromeOS ブラック]

DELLはこちら

DELL Chromebook 11 NC11Z-EL2 [11.6型ワイド液晶/SSD16GB/メモリ2GB/GoogleChromeOS ブラック]

Acerはこちら

Acer エイサー Chromebook C720 [11.6型ワイド液晶/非光沢パネル/SSD16GB/GoogleChromeOS グラナイトグレイ]

ASUS以外は11.6インチとなっていますが、もう1つ大きな違いがあります。

DELL・AcerはSSDを使用

ASUSは記憶装置にeMMCを使っています。DELL・Acerは記憶装置にSSDを使っています。

普通に使う分にはほとんど差は出ません。ただ、恐らくですが重たいファイルのやり取りをするのであれば、SSDの方が速い可能性は十分にあります。

しかし、そこまで重たいファイルをChromebookで使うか?という事も言えますよね。なら違いは無いか?と言えばそんな事もありません。

SSDとeMMCの違いは消費電力と軽量化、そして寿命

SSDとeMMCでは、eMMCの方が消費電力が少ないと言えます。そのためASUSのChromebookは一番バッテリー駆動時間が長くなっているのかな?とも思います(モニターサイズが大きい分消費電力は大きくなるはずですが、サイズも大きい分バッテリー容量が大きいのでしょう)。

また、eMMCの方が軽いというメリットもあります。

ただし、eMMCのもう1つの欠点としてSSDと比較すると寿命が短いとも言われていますが、SSDと極端な差は無いと思います。

つまり比べると下記のようになります。

SSD:速度が速い・(僅かに寿命が長い)

eMMC:消費電力が少ない・軽い

寿命が僅かならChromebookという軽いファイルしか扱わないノートパソコンとしてなら、eMMCの方がメリットがあると言えるかもしれません。これがWindowsパソコンでサイズの大きいファイルを扱うのであれば完全にSSDの方がメリットが高いとも言えますが、Chromebookという小さいファイルのみの扱い、長時間バッテリー、軽量という事で言えばeMMCの方がメリットが高いと言えます。

ASUS・DELL・Acer のChromebook比較

大雑把な比較ですが、異なる点で言えば下記のようになります。

項目 ASUS DELL Acer
標準バッテリ駆動時間 10.5時間 10時間 8.5時間
重量 1.4kg 1.32kg 1.25kg
モニターサイズ 13.3インチ 11.6インチ 11.6インチ

実際に触った感覚

この3機種、実際に触った感覚ははっきり言って差はありませんでした。

まずキーピッチですが、3機種とも同じです。ASUSの方が大きいかと思っていましたが同じ19mmです。スペックに書かれている事ですが、実際に見てみると筐体がASUSが大きい分、キーボードも大きく見えますがそんな事はありません。タッチの感覚は好き嫌いもありますが、どれもそんなに大きな差は無く感じました。

タッチパッドは、大きい分ASUSの方がスクロールでは行い易いのですが、ASUSもDELLもAcerもドラッグ&ドロップを行うとするには向いていないので、結局マウスをつけた方が扱いやすいと言えます。

買うならどれ?ASUSをお薦めします。

個人的に買うならどれか?と言われればやはりASUSになります。

なぜか?と言えば、ASUSが好きだから・・・という漠然とした理由だけではなく、やはりモニターサイズが大きい方がいろいろと便利だからです。

一番軽いAcerとASUSでは重さの差が約150gしかありません。150gの差でモニターサイズは1.7インチ違います。この差は大きいですよ!

重さの差が300g以上あれば、話しは別ですが重量の差が150gでこのモニターサイズは本当に便利です。

実際にモバイルパソコンとして大きさの限界は13.3インチに思います。MacBook Airも13.3インチを採用しているという事は、モバイルで持ち運んでもらえる大きさは最大で13.3インチなのかな?と。

もちろん、大きさは個人の好き嫌いもありますし実際にモバイルなら12インチ以下だと言う人もいますので、一概には言えませんが、経験上持ち運ぶのなら13.3インチまでかな?と思います。

ヨドバシカメラの注意点

これを書いている1月14日23時現在、ASUS Chromebook C300MAのスペックが間違っていますので、ご注意下さい。eMMCがSSDになっています。

ASUSのC300MAはカラーモデル以外品薄なので、直販で予約しておくのが良いのかな?と思います。

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. Chromebookマーク
    Chromebookで写真を取り込み、ブログ等にアップしたい場合画像サイズの大きさがネックになります…
  2. Chromebook ASUS C300MAにSDカードを差し込んだ
    久しぶりにChroembookの売筋はどうなっているのか調べてみました。 と言っても価格コムで…
  3. CB3-111_White_nontouch_gallery_05
    Acerから新しいChromebookの発売が発表されていましたね。 Acer Chrom…
  4. Gmail
    Chromebookと言えば、普通にGmailを使うものという先入観がありますが、仕事等ではどうして…
  5. Chromebookマーク
    Chromebookに関する書籍はまだまだ少ないのですが、新たにビジネス向けにChromebookを…

情報CatchUp

  1. chrome010
    僕は今千葉県の東京よりに住んでいますが週に1度くらいの頻度で都内に行っています。その時Chromeb…
  2. Adblock Plus
    Chromebookを持って外でブラウジングを楽しむ場合、ポケットルーターや公衆の無線LAN等を利用…
  3. ロジクール ワイヤレスマウス m235
    Chroembook ASUS C300MAを使っていますが、マウスパッドが今ひとつ使いにくい。そこ…
ページ上部へ戻る