GmailならInboxを使ってみるのも便利!Googleの新しいメールサービス

直接はChromebookに関係ありませんが、最近GmailよりもInboxというGoogleの新しいメーラーを使う事が多くなってきました。

まだ正式リリースはされていませんが、申し込む事でInboxを使う事が出来ます。Inboxについて少し説明してみます。

InboxはGmailと併用可能なメールサービス

Googleのメールと言えばGmailですよね。Chromebookでメールのやり取りをする場合メーラーそのものが無いので必然的にブラウザベースのメールを使う事になります。ブラウザベースのメールと言えば日本ではまだYahooメールを使っている方も多いのですが、Gmailを使う人も徐々に増えてきていますよね。

そのGoogleがGmailに代わるサービスとして開始したのが新しいメールシステム Inboxです。Inboxは簡単に言えば語弊もありますが、GmailとUIが違う新しいGmailと言えます。慣れてくるとGmailのUIよりも使いやすく感じるのでは?

Inboxの申し込み方法

inbox@google.com に空メールを送れば1週間程度で案内のメールが届き使えるようになります。ブラウザベースなので普通のWindowsパソコンでもChromebookでも使えますし、アプリを入れれば当然Androidのスマホでも使う事が出来ます。

Inboxの優れている点

メールの振り分け作業がGmailよりも簡単に出来ると言えます。特にスマホでの操作ではGmaiよりも圧倒的に使いやすいと言えます。恐らく仕事でGmailを使っている方は最初にスマホでメールが来た事を確認し、添付ファイル等あれば場合によってはパソコンでもう1度Gmailを開いて、ファイルを展開しているのでは無いでしょうか?つまり2度手間で使っていると言えます。Chromebookは起動が速い事は売りの1つなので、Gmailをチェックする・添付ファイルを開く・返信をするという作業をChromebook1台あれば完結出来る事が多いので非常に便利なのですが、更に使いやすくするのであればGmaiではなくInboxを使ってみるのも良いのでは無いでしょうか?

Inboxに興味がある方は是非とも1度、空メールを送ってみて使ってみて下さい。Chromebookとの親和性が高いメールサービスだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする